アニメ・声優総合情報ブログ―アニメティーガーデン

アニメや声優が大好きな ふーみんが、最新のアニメから過去のアニメまでの情報をまとめています。また、声優の出演情報やイベント情報についてなども 発信して行きます。

アニメ感想 劇場版アニメ

映画『傷物語 冷血編』感想~決してハッピーエンドではない締め方

投稿日:2017年11月21日 更新日:

2017-11-21_10h27_21-1 映画『傷物語 冷血編』感想~決してハッピーエンドではない締め方

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです!

声旅イベント行ってきましたよ~(*´ω`*) 行って来て すぐなので、ネタバレは控えますけど、最高に面白かったです(^O^) 一言だけ言うと、へも(浪川大輔さん)が 笑いの ほとんどを持って行きましたw 笑い過ぎて、帰りのバスでは熟睡してました(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

先日は、三部作映画の最終章、『傷物語Ⅲ 冷血編』の あらすじを まとめました。とうとう完結しましたね! 今回は、その感想と考察を書いて行きます。

スポンサードリンク





それではご覧ください!

映画『傷物語Ⅲ 冷血編』のあらすじ

まず初めに、以下の記事↓には、『傷物語Ⅲ 冷血編』の あらすじを まとめました。よろしければ、一度ご覧ください。

ただ、もう内容を知っている方や、「長文は読みたくない!」という方は、あらすじ記事は読み飛ばしていただいても OKです。この後の 2.『傷物語Ⅲ 冷血編』を観ようと思ったきっかけの部分を ご覧ください。

 

『傷物語Ⅲ 冷血編』を観ようと思ったきっかけ

三部作の『傷物語』を、第Ⅰ部・第Ⅱ部と続けて観てきました。

そして、「最後の第Ⅲ部を観ないこと=食後のデザートを食べないこと」という、よくわからない 感覚を持つ私(;・∀・) この冷血編を観るのは、ほぼ ベルトコンベアーに乗っているのと同じ状態ということですね。

それから、最後の締めくくりが気になったこともあり、冷血編も続けて観ることにしました。

 

感想・考察

『傷物語Ⅲ 冷血編』について、あらかた内容が入ってきたら、いよいよストーリーの感想・考察を書いていきます(`・ω・´)ゞビシッ!

あくまで個人の感想なので、文章に若干 偏りがあるかもしれません。ご了承ください。

 

忍野の食わせ者感が 格段にアップ

2017-11-21_10h27_21-1 映画『傷物語 冷血編』感想~決してハッピーエンドではない締め方

冒頭の、キスショットが弱っていた本当の理由、これは 忍野が彼女の心臓を奪っていたから・・・ということが、かなり衝撃的でした。

いつも飄々としていて掴みどころがなく、「自分は何も関係ないよ」という態度の忍野。しかし、やることは しっかりやるというか、実は物語の重要な鍵となるもの(キスショットの心臓)を握っていた という事実。しかも仕事が速い。

奪われた当人である、キスショットですら 気づいていなかったんですよ・・・ 確かに忍野は凄腕ですが、それ以上に食わせ者という印象が大きいですね。常に、言動に裏があるような気がします。

まぁ、彼もバランサーで 神出鬼没ですからね。どこで何を見聞きしているのか、全くわかりません。何でも お見通しです。(褒めてますよ!)

 

これまでも、阿良々木が投げかける疑問に対して、いつも的確に返答しています。一度、忍野に人生相談などをしてもらったら、なかなか面白い回答がもらえるのでは?というのは、個人的な意見です。あぁ、でも やっぱり、適当な返事で流されるかもしれないので、それは遠慮しときます・・・

 

結局は 考え方の違う 阿良々木とキスショット

2017-11-21_10h27_21-1 映画『傷物語 冷血編』感想~決してハッピーエンドではない締め方 屋上で 阿良々木とキスショットが会話するシーンでは、二人の間に穏やかな空気が流れているように感じました。お互いに語り合うことで(主にキスショットの思い出話ですが)、わかり合えるかも とすら思いました。

ただ、このシーンがあるからこそ、その後の二人の展開を思うと切ないです。

阿良々木は元は人間で、考え方も当然人間です。それに対して、キスショットは 吸血鬼で、考え方も やはり人間とは違います。

結局、人間と吸血鬼は相容れることが出来ない ということを、阿良々木は痛感したことでしょう。ギロチンカッターの一件では、余程ショックを受けたのでしょうね・・・

おまけに、羽川のことも携帯食としか思っていなかっただなんて、阿良々木にとっては辛すぎます。

 

少し不満があるとすると、二人は屋上で楽しく お話をしていましたが、ここのパート、他と比べて 若干短く感じました。『傷物語』はキスショットと阿良々木の物語なのですから、もう少し 二人の絡みがあれば良かったかな と思います。

 

羽川の言葉=ツルの一声みたい

2017-11-21_10h27_21-1 映画『傷物語 冷血編』感想~決してハッピーエンドではない締め方

いつもながら、羽川が良い仕事してくれています。

前作の熱血編では、目の前で自分のアドレスを消されていましたよね。それを 今回、もう一度登録しておくとは、あまり出来ないことですよ。(私なら、もう諦めて登録しません)

個人的な『委員長・優等生』のイメージの殻を破り、かなり積極的 且つ 行動的な羽川。

彼女が駆けつけてくれたからこそ、体育倉庫で引きこもっていた阿良々木の心は 救われたわけですよね。自殺を考えるくらい、余程 追い込まれていましたし。

そして、羽川に「キスショットを止められるのは、阿良々木君しかいない」と説得されて、俄然やる気になる阿良々木。

もう、彼女の言葉には力がこもっています。

 

阿良々木が キスショットと戦っている間も、羽川はキスショットの様子から、彼女が最初から負けるつもりだって気づいていましたね。前作のエピソード戦のときといい、恐るべき洞察力・観察眼です。

 

ただ、一般の女の子である羽川が 戦いの前線に出てくるのは、かなり危ないんじゃないかな・・・と 心配になります。

羽川の行動力を すごいとは思いますが、真似は出来ないですね。

スポンサードリンク




戦闘シーンの演出

2017-11-21_10h27_21-1 映画『傷物語 冷血編』感想~決してハッピーエンドではない締め方

阿良々木とキスショットが戦う直前、お互いの思いを言い合いますが、ここでもキスショットが、実は阿良々木のことを気に入っていたことがわかります。しかも、今までフルパワーで戦ったことがなかったとは、これまでの人生、相当退屈だったでしょうね。

戦闘シーンは 斬新の一言です。再生されても あちこちに色んなパーツが飛んだり、出血どころの話ではなかったりするので、バトルものに耐性のない方にとっては、「ヴヴッ」ってなるシーンもありました。

しかし、絵に遊びがあり、若干コミカルになっている部分もあったので、その辺りのバランスの取り方が上手だな と思いました。

それから、シャフトだけあって、動きが豪快 且つ 移り変わりが忙しかったですね。

 

バッドエンドな締め方

2017-11-21_10h27_21-1 映画『傷物語 冷血編』感想~決してハッピーエンドではない締め方

キスショットが初めから死ぬつもりだったとは・・・

そのつもりで、阿良々木を わざと自分に対して敵意を抱かせ、人間に戻そうとしていたとは・・・

一人目の眷属を死なせてしまった後悔を、阿良々木に重ねていた というところで、ちょっと、いや、かなり 物悲しい気持ちというか、切なくなりました。

 

そこでタイミング良く現れて、ズバリ残酷なことを言う忍野は、やっぱり食えない人です。

死にたいと願うキスショットは 死ぬことが出来ず、人間に戻りたい阿良々木は それが叶いません。お互いに、依存し合わなければ生きていけない状態に なってしまいました。

この後の、絶望的に阿良々木を見るキスショットの表情が、何とも言えない気持ちにさせます。

生きて行く中で、生きる意味・場所を探して行くというのも、大きな試練なのだなと思いました。

 

他の方の感想

ここまでは、個人的な感想を述べて来ました。

他者の感想も参考になるかと思いますので、Twitterから いくつかご紹介します。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。映画『傷物語Ⅲ 冷血編』の感想は以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

また、当ブログの人気記事↓も、よろしければご覧ください♪

 

その他、アニメ映画についての関連情報は、こちら↓の まとめ記事にありますので、合わせてご覧ください!

スポンサードリンク




-アニメ感想, 劇場版アニメ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画『この世界の片隅に』の感想~戦時中を生き抜く強さを感じる

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! 明日、知人と一緒に 大好きな カラオケに行くので、今から もう既に 楽しみです♪((o(´ω`)o))ワクワク 先日は、映画『この世界 …

うたプリ マジLOVE1000% 第6話 感想~那月のターン

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! ここで1つ お知らせです(・∀・) 以前からUPすると言っていた「七色のコンパス」の動画が、ようやく完成しました(ヽ´ω`) 曲のイメ …

うたプリ マジLOVE1000% 第5話 感想~翔ちゃんのターン

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! 雪がドカッと降りましたね! スタットレスタイヤのない 関東エリアのみなさんは、無事にお過ごしでしょうか(´・ω・`)? 長野は、最低気 …

アニメ映画『刀剣乱舞-花丸-』幕間回想録が2週間限定で公開!

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! 最近、冷え症改善のために、自宅でヨガを始めましたw 決して身体が柔らかいとは言えない私ですが、体質改善のために 続けてみます!(๑•̀ …

うたプリ マジLOVE1000% 第11話 感想~追い詰められるトキヤ

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! マモちゃんのライブ 行ってきたよ~(≧∀≦)!!! さいたまスーパーアリーナ最高(≧∇≦)b!!!!! 個人的には、よく見える席で、ほ …