アニメ・声優総合情報ブログ―アニメティーガーデン

アニメや声優が大好きな ふーみんが、最新のアニメから過去のアニメまでの情報をまとめています。また、声優の出演情報やイベント情報についてなども 発信して行きます。

アニメ感想 TVアニメ

うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

投稿日:2019年4月23日 更新日:

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです!

再び、同じ お知らせです(・∀・)

「七色のコンパス」を歌った動画が完成したので、曲のイメージの参考程度に 載せておきますね(。・ω・。)

下の再生ボタンを押すと、動画が始まります(`・ω・´)

その他の曲も、作成出来次第 UPしようと思います(๑•̀ㅁ•́๑)✧

さて、前回は『マジLOVE1000%』の第7話「Feeling heart」の、ストーリー&感想を書きました。今回は その続き、第8話「Eternity Love」について書いていきます!

(ボタンを押して)スポンサードリンク





それではご覧ください!

 

基本情報

スタッフ

  • 原作:紅ノ月歌音/ブロッコリー
  • 監督:紅優
  • シリーズ構成:金春智子
  • キャラクターデザイン原案:倉花千夏
  • キャラクターデザイン・総作画監督:森 光恵
  • プロップデザイン:宮川治雄
  • サブキャラクターデザイン:森崎 貞
  • 色彩設計:中島和子・ホカリカナコ
  • 美術監督:山根左帆
  • 美術設定:綱頭瑛子
  • 撮影監督:廣岡 岳
  • 編集:西山 茂
  • 音楽プロデューサー:上松範康
  • 音楽:Elements Garden
  • 音響監督:はたしょう二
  • 制作:A-1 Pictures
  • 製作:うた☆プリ製作委員会

 

キャスト

  • 七海 春歌(ななみ はるか):沢城みゆき
  • 一十木 音也(いっとき おとや):寺島拓篤 
  • 聖川 真斗(ひじりかわ まさと):鈴村健一 
  • 四ノ宮 那月(しのみや なつき):谷山紀章 
  • 一ノ瀬 トキヤ(いちのせ トキヤ):宮野真守 
  • 神宮寺 レン(じんぐうじ レン):諏訪部順一 オレンジ
  • 来栖 翔(くるす しょう):下野 紘 ピンク
  • 月宮 林檎(つきみや りんご):中村悠一
  • 日向 龍也(ひゅうが りゅうや):遊佐浩二
  • 渋谷 友千香(しぶや ともちか):今井由香
  • 愛島 セシル(あいじま セシル)/クップル:鳥海浩輔 ()
  • シャイニング 早乙女(シャイニング さおとめ):若本規夫

便宜上、色分けしてあります。

 

主題歌・挿入歌

主題歌

  • OP「オルフェ」
    作詞・作曲 – 上松範康 / 編曲 – 藤田淳平 / 歌 – 宮野真守
  • ED「マジLOVE1000%」
    作詞・作曲 – 上松範康 / 編曲 – 藤間仁 / 歌 – ST☆RISH

 

挿入歌

  • 「Eternity Love」
    作詞 – RUCCA / 作曲・編曲 – 藤間仁 / 歌 – 愛島セシル(鳥海浩輔)

 

前回(Op.7)のストーリー

徐々に学園での生活にも慣れてきた春歌。成績は徐々に上向き、仲間たちに囲まれた毎日は輝いていた。

だが、心の片隅に ずっと抱き続けてきた、消えることのない疑問・・・そして ついに、春歌は トキヤの ある重大な秘密を知ることになる。

(公式サイトより)

ということで、トキヤのことが気になって×2仕方がない春歌ちゃん(ㆁωㆁ*) 打ちのめされ、一人どこかへ歩いて行くトキヤを 心配した春歌ちゃんは、彼の後を追いかけます。

畔で歌う トキヤの歌声を聴き、涙する 春歌ちゃん(´;ω;`) そして、懸命に励まそうとする春歌ちゃんを、突き放してしまう トキヤ(´・ω・`)

明くる日、夏季合宿のお知らせが(゜-゜)

果たして、事態はどうなるのか( ゚д゚ )ノ?!

 

・・・とまぁ、大体こんな感じでしょうか(・∀・) あらすじだけで、かなり長くなってしまいました(・∀・;) より詳しく見たい方は、前回の記事も ぜひ読んでみて下さい☆

ここからは、Op.8「Eternity Love」のストーリー&個人的感想を お送りします! ネタバレ表現がいくつもありますので、ご注意ください。

 

Are you ready?

(ボタンを押して)スポンサードリンク




夏季合宿

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「Eternity Love」

今回のタイトルです(・∀・)

 

エンジョイ! 南国

雲の中を もの凄いスピードで抜けると、青い海に浮かぶ孤島がひとつ。

南国のリゾート地らしい建物が建ち並ぶ島に、早乙女学園の生徒と、講師たちが到着。

 

「この合宿は、卒業オーディションのペアを決めるのが目的だ。作曲家コースと、アイドルコース。お互いの相手が適正かどうか、見極めるチャンスでもある」

日向先生が力説(`・ω・´)ゞ

「各自、交流を図って、魅力的な創作を追及してね~ん☆ いい出会いを祈ってるわ~!」

林檎ちゃんが付け加えます。

 

早速、誰をペアにしたいかを言い合う女子たち。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

レンは圧倒的な人気で、たくさんの女子たちが キャーキャー はしゃいでいます(;´∀`)

真斗が良いっていう子も いたなぁ。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

そんな中、マイペースに ピヨちゃんクッキーを頬張る那月w

そのピヨちゃんの色黒さはココア? チョコ? それとも焦げなだけ?w

 

そして、友ちゃんも春歌ちゃんに、

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「あたし もう決めちゃった! この間 一緒に課題やった 矢島くん」

嬉しそうに報告(`・ω・´)ゞ

友ちゃん曰く、すっごく良い曲を作るらしい(・∀・)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

遠くから手を振る矢島君w 何、シャイなの? 真面目そうな人w

 

「春歌は(・∀・)? 決めた?」

友ちゃんに聞かれると、やっぱりまだ煮え切らない様子の春歌ちゃん(´・ω・`)

「さっさと決めないと、お目当ての人 取られちゃうぞ?」

そう言うと、矢島君の元へ(゜-゜)

 

思わず、トキヤを見る春歌ちゃん(*’ω’*) そして、蘇る記憶。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「私の歌には・・・ハートがないらしい・・・一ノ瀬トキヤとして歌おうとすると、ダメなんです・・・」

力なく語る トキヤの言葉。そして、

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「もう結構です・・・! わかったようなことを言われるのは、耐えられません」

励まそうとして、再び距離を取られてしまったことを 思い出す春歌ちゃん。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

パンフレットを見ていたトキヤは、ふと 春歌ちゃんの視線に気づいて、チラリと彼女を見やる。

二人の視線が交差して、反射的に、パッと目を逸らす春歌ちゃん(ㆁωㆁ*)

 

突然、太鼓のリズムが鳴り出し、始まったファイヤーダンス(゜-゜)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

踊っているのは、もちろん この人、シャイニング早乙女w

他に いないでしょ(;´∀`)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「音楽の神 ミューズに愛された島に~、よーこそ~ぅ!! 神秘の風に 触れたればぁ、インスピレーションばかすかぁ~! 湧いてくるぅぅうううぅ(巻き舌)!!」

巻き舌www

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「レッツゴーぉお、エンジョォーイ~~!!」

林檎ちゃんの手を取り、高く掲げるシャイニー(・∀・) 林檎ちゃん、巻き込まれて困惑至極w

その前にも何か言ってたんだけど、若本節が すごすぎて 聞き取れなかったw

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

そして、そのまま海に飛び込むシャイニーw 海に入ったら火が消えちゃうんじゃ・・・(;・∀・)

唐突に登場して、息を呑む間もなく視界から消えたシャイニー。

 

なんで ふんどし一丁になった(・∀・)?

ていうか、ここでシャイニーが出てくる意味、本当にあったのだろうか?w

(ボタンを押して)スポンサードリンク




コテージ

「春歌~! 何してんの~! コテージこっちよ~!!」

ただただ呆気に取られている春歌ちゃんを、友ちゃんが呼ぶ。

友ちゃんのところへ行こうと、荷物を手にして駆け出そうとしたとき(゜-゜)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

目の前を誰かが横切って ぶつかりそうになり、春歌ちゃんが急ブレーキ!

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

なんと、春歌ちゃんの前を横切ったのはトキヤ!

何というグッド・タイミング(・∀・)b

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

そして、お互いに目が合います(ㆁωㆁ*)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

しかし、一言も交わすことなく、先にトキヤが目をそらして去って行く。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

そんな彼に声をかけられない春歌ちゃん(´・ω・`)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

立ち去るトキヤの背中を見つめる。いつものパターン。

 

春歌ちゃんと友ちゃんのコテージ。水着姿になり、ベランダで くつろぐ2人。

景色いいねぇ(・∀・) こういう非日常な感じ、けっこう好き。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「あぁ~!! 気分最っ高だね~春歌!」

と、南国を楽しむ友ちゃん(≧∇≦)/

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

それに対して、浮かない顔の春歌ちゃん(´・ω・`)

「春歌~! まった ボーッとしてるぅ」

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「ごめんね、ちょっと時差ボケかな?」

「いやいやいや、普段から天然だし~」

速攻 ツッコむ友ちゃんw

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「私、もう行かなきゃ! 卒業オーディションの打ち合わせ。やっじまくんと~、約束しちゃったんだ~! ちょっと行ってくるね!」

と言って、コテージを後にする友ちゃん。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「いいなぁ、もうペアが決まってるなんて・・・」

友ちゃんを見送り、一人つぶやく春歌ちゃん。

呑気やなぁ・・・(・∀・)

(ボタンを押して)スポンサードリンク




それぞれが選ぶ相手

音也

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

一人で浜辺を散策する春歌ちゃん。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

海を見つめる横顔は、どこか不安げ(´・ω・`)

 

そこへ・・・

「七海ぃ~!!」

音也が声を上げながら、駆け寄って来ます。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「探したんだ、君を・・・」

「私を?」

 

私を?ってw 鈍感すぎ(;・∀・)

音也は絶対に、春歌ちゃんに ペアを申し込みに来るから!

 

「・・・ぁ、どうしても、話しておきたかったことが、あって・・・」

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

春歌ちゃんが キラキラして見える、音也ヴィジョン(・∀・)

春歌ちゃん、お花 似合うもんね(o・ω・o)

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「ゔぅ・・・うまく 言えないなぁ・・・改まっちゃうと」

春歌ちゃんに見とれて、赤面する音也。急に、めちゃくちゃ照れ出してますw

 

でも、意を決したように一言(๑•̀ㅁ•́๑)✧

「―― っ俺、・・・好きなんだ!!」

ピピィ ―― ッ、退学(`・ω・´)ノ゙!!!

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「君の・・・作る、音楽が」

倒置法かい(; ・`д・´)!! 勘違いするし!!

 

「なんて言うのかな。優しくて、澄み渡ってて・・・七海そのものって気がするよ」

フムフム・・・(`・ω・´) その言い方は、やっぱり春歌ちゃん自身が好きだって言ってますよね?(*´-ω-)(-ω-`*)ネ~

気づいてる? 音也・・・

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「俺、君が作った曲を、歌いたいんだ!!」(=君と一緒に居たいんだ!! ってことでOK?)

キラキラした目で言う音也(ㆁωㆁ*)

ここまで言われて、ハッとなる春歌ちゃん。鈍感w

 

「えっと・・・じゃあ」

言いたいことだけ言って 気が済んだのか、クルリと背を向ける音也。「じゃあ」ってw

君は君で、告白したら返事は聞かずに、そのまま いなくなるタイプだね(・∀・)

 

途中まで走って、振り返り際に、

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「ペアの希望、七海の名前書くから!! それだけ言っておきたかったんだぁ!」

と叫びます。

それだけ・・・ねぇ・・・(p_-)(意味深)

(ボタンを押して)スポンサードリンク




レン

寝転べる 長椅子が並び、シャイニー、日向先生、林檎ちゃんが くつろぐ。

その横にはレンの姿も(゜-゜)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

そして、たくさんの取巻き女子たちに 囲まれているレン。

たくさんの誘いの声がかかっても、のんびりと雑誌を読んでいます(・∀・)

 

「レン様は~、誰を選ぶの~?」

女子の一人が言った声に、

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「ん?・・・さぁ、誰にしようかなぁ?」

黄色い歓声と共に、私が! 私が! というアピール合戦開始。

でも、レン本人は その声に全く興味なし(ー∀ー) 考える様な顔をする。

 

那月&翔ちゃん

那月と翔ちゃんも、ビーチで一緒に くつろぎ中。

「ここが 学園長個人の島って マジかよぉ・・・」

声をひっくり返して 驚く翔ちゃん(゜o゜;

えっ、そうなの? さすがシャイニー(・∀・)b

「まさに この世の楽園ですねぇ~」

気持ち良さそうに くつろぐ那月。

 

「それは そうと・・・ペアの相手 決めたのか?」

翔ちゃんからの 唐突な質問(・∀・)

「そういう翔ちゃんは?」

 

「え?! あ、ぅ、おれは・・・」

「あれぇ? 女性の方ですか?」

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「ん?! な、なんだよ!! お前のこと 聞いてんだよぉ!」

急に慌てる翔ちゃんw わかりやすい。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「そうですね、最近ある方に 惹かれるものを感じます。・・・何か、全てを受け入れてもらえそうな・・・」

そして、目を閉じ 微笑む那月。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

不思議そうに那月を見る翔ちゃん。

 

真斗&レン(2回目)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

ビーチから戻り、シャワーを浴びるレン(。>﹏<。)

レン好きな方には、たまらないシーンだと思います。

セリフもなく、特に重要なシーンでもないので、完全にファンサービスですね! スタッフ グッジョブ(・∀・)b!! ごちそうさまです。

 

そして、レンと同じコテージの真斗。

外を眺めていると、シャワーを終えたレンが 戻って来ます(゜-゜)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「神宮寺、お前は誰にするんだ?」

単刀直入に、真斗が問います。

「ふっ、心の おもむくままさ。だが、共に何かを追うことが できれば、もっと幸せかもなぁ」

ピクリと反応する真斗(ー_ー)

 

「お前はどうなんだ?」

聞き返すレンに、

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「・・・腹は決まっている。いずれ告げるつもりだ・・・」

御婚約を申し込まれる おつもりで いらっしゃいますか? 真斗様・・・(・∀・;)

ものすごい気迫です。

(ボタンを押して)スポンサードリンク




思い悩むトキヤ

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

夜のプールサイド。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

暗い海を眺め、一人たたずむ トキヤ。

ていうか、トキヤが水着(*´艸`*)!!!

早く視線を外さなければと思うのに、穴が空くほど ガッツリ見てしまうふーみん(ㆁωㆁ*)

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「お前の歌には足りねぇもんがあるって・・・ハートだよ」

日向先生に言われた キッツい言葉(´・ω・`)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「ライブの話は、どうなりました?」

「あぁ、あれか・・・なくなった。次の新曲の発売も、控えるって話になったから」

氷室に言われた 理不尽な言葉(`・ω・´#)

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

思い出し、険しい顔になるトキヤ。

そして・・・

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「大丈夫です! きっと、歌えます! 私も・・・」

励まそうとする 春歌ちゃんの言葉。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

グッと、拳を握る手に力がこもる。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

眼光 鋭く、悶々としている様子のトキヤ。

思い悩んでるね~(´・ω・`)

(ボタンを押して)スポンサードリンク




光の導き

心境複雑な春歌ちゃん

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

一方、春歌ちゃんも ベッドで横になるも、全く眠れずにいました。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

無心に歌う トキヤの姿。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「もう結構です・・・失礼」

突き放す トキヤの言葉と、過ぎ去ってしまう姿・・・

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「君が作った曲を、歌いたいんだ!! ペアの希望、七海の名前 書くから!」

昼間、砂浜で音也に言われた言葉。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

次々にフラッシュバックされてたら、それは眠れなくもなるわ。

春歌ちゃんの心境も、ずいぶん複雑です(´・ω・`)

 

風に当たろうと、ベランダに出る春歌ちゃん。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「にゃぁ~ぉん!」

どこからか 猫の鳴き声が(゜-゜)!

「クップル?! どうしてここに? 誰に連れてきてもらったの~!」

姿を現したクップルを 抱き寄せ、笑顔になる春歌ちゃん(o・ω・o)

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「あなたの瞳は、私の心の中を ぜ~んぶ映してるみたい。」

クップルの目を見つめ、話しかける春歌ちゃん。

「一ノ瀬さん悩んでるの・・・何か してあげられないかなぁ・・・」

激しく共感!! 私もトキヤのために、何かしてあげたい・・・(ㆁωㆁ*)

 

すると、春歌ちゃんの手をすり抜け、どこかへ走っていくクップル。

慌てて その後を追いかける春歌ちゃん。

(ボタンを押して)スポンサードリンク




アグナパレスの王子様

「クップル~~~!! どこ~~~!」

徐々に森の奥へと入っていくクップルを 見失ってしまう春歌ちゃん。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

いつの間にか入ってきた場所には、蛍のような黄緑色の光が、たくさん舞っています。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

奥へと進むと、朽ちた巨大な遺跡のような場所へと辿り着き、さらに歩みを進めると、背後で黄緑色の光の1つが、一際(ひときわ)大きく弾けました。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

その光に導かれるように 春歌ちゃんが振り返ると、褐色肌で短髪の青年の姿が(゜-゜)

「待っていました。ハルカ」

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「ワタシはセシル。ココより遥か西方の国、アグナパレスの 王子です。」

「あ、え、外国の方ですか? どうして 私の名前を?」

ストーカーだから。

ピンとこない春歌ちゃん。外国の方≠王子ね。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「星の光より 遠い過去に、アナタと何度も出会っていますから」

サラッと説明するセシル。いや、でも、説明と言うには何か違う気が・・・(;・∀・)

「そして遥かな未来も、巡り会うことでしょう」

膝を折り、スッと春歌ちゃんの手を取ります。

・・・この先も、ストーカーを続けると おっしゃっています(←違う)

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「これはワタシの心。アナタに素敵な夢を捧げます」

そう言うと、春歌ちゃんの手の甲に キス。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

びっくりする春歌ちゃん(;゜o゜)

見ず知らずの相手に、いきなりこんなことされれば 当然やん。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

周囲にあった黄緑色の光が集まり、2人を包む。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「月~影~の~Sea~♪  渡~って~お~い~で~♪」

ファンからも、よく「ディズ○ーっぽい」と言われる「Eternity Love」を歌うセシル。

なんか「アラ○ン」っぽいよね。

一言で言うと「神秘的」。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

そして なんと、このまま空まで飛ぶのです!

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

サビでは、春歌ちゃんと クップルの回想シーン。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

月に向かって飛んで行く2人。

これは・・・「ピーター○ン」ですね(・∀・) ディ○ニー感いっぱいw

 

春歌ちゃんが目を開けると、いつの間にか 元の場所に戻ってきていた2人。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「セシルさん、あなたは・・・?」

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「その昔、この地に我らの一族が 流れ着きました」

・・・やっぱり、なんだか説明がぶっ飛んでる(;´∀`)

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

いつの間にか、2人の目の前にある白い壁画が ぼんやりと明るくなり、数人の女性が楽器を奏でている様子が浮かび上がります。

その絵を囲うように ツタが這い、そこには4つの花弁の 小さな花が咲いています。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「美しい花たち、1つの幹から命を授かり、見事に花を咲かせています」

そのうちの1つを摘むセシル。

「ワタシたちを導いた、守護神ミューズが、告げています」

言いながら、春歌ちゃんに花を手渡します。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「迷いの日々は続きますが、豊かで美しいものを紡ぎ出すための試練です」

心配はいらない と言うように、頷くセシル。

「アナタの生み出すものは、やがて奇跡を起こすでしょう」

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

『ミューズの御加護が、あらんことを・・・』

気がつくと、コテージのベランダで寝ていた春歌ちゃん。

夢でも見ていたのかと思う春歌ちゃん。しかし、握っていた手を開くと、その中には セシルに渡された花が(゜-゜)!

夢じゃなかったよ!!

(ボタンを押して)スポンサードリンク




心通じ合う瞬間

春歌ちゃんの訴え

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

そして、コテージから外を見ると、浜辺を歩く トキヤの姿を見つける春歌ちゃん(゜-゜)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

もうすぐ日が昇りそうな空。

まだ薄暗い海を、一人見つめるトキヤ。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「一ノ瀬さん・・・」

自分を呼ぶ声に、振り返るトキヤ。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

春歌ちゃんの姿を認めて、驚いたように彼女を見入るトキヤ(;゜o゜)

何に対する驚きかな(ㆁωㆁ*)?

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

あの、あの・・・」

話しかけたものの、その先に うまく繋げられない春歌ちゃん。

「・・・君のことを、考えていました」

「え?」

えっ(ㆁωㆁ*)?! ずっと(*´人`*)?

急に トキヤから そんなこと言われたら、びっくりするって(*ノェノ)!!

でも嬉しいヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「初めて会った時から、君を傷つけ、あの雨の夜も・・・」

言い方・・・(*´艸`*) そして再び「君」だって(。>﹏<。)

「思い通りの歌が歌えないからといって・・・君を傷つけて良い理由にはなりません」

反省してたんだね・・・(゜-゜)

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「私が余計なことを言ったからです! 何にも わかってないのに・・・ごめんなさい・・・」

トキヤのせいじゃないと言う春歌ちゃん。謝り、バッと頭を下げます。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「謝らないでください。私は、自分に腹を立てているだけなんです。トキヤなのか、HAYATOなのか・・・納得のいかない自分に・・・」

彼自身も、トキヤとHAYATOの間(はざま)で揺れ、様々な葛藤があったことでしょう(´・ω・`)

 

そんなトキヤに、語り始める春歌ちゃん。

「あなたの歌を聴いて、私は、魔法を掛けられたように夢中になり、音楽の、虜になりました」

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「あなたの お蔭です! 今 私がここにいるのは!」

一歩前に踏み出し、強く言い切る春歌ちゃん。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「―― っ!!」

驚き、息を詰まらせるトキヤ。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「あなたの歌が好きです!! HAYATOや、トキヤという名前じゃなく、ありのままの あなたの歌が!!」

今、目の前にいる彼の 全部を受け入れるというように、必死に訴える春歌ちゃん。

この春歌ちゃんの言葉は、どう聞いても絶対に「『彼自身』が好き」って言ってるように 取れるんだよね(ㆁωㆁ*)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「君は本当に素直な人だ・・・」

思わず、口の中で 言葉をこぼすトキヤ(・。・)

(ボタンを押して)スポンサードリンク




トキヤ 過去語り

「デビューして間もない頃、私は毎日を 闇雲に過ごしていて・・・ある時、事故で入院したんです」

初めて、ポツリポツリと過去を語るトキヤ・・・

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

夕暮れのトキヤの病室。

夕日が差し込む 窓の外から、「アメイジング・グレイス」の歌声が響いてきます(゜-゜)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

見ると、まだ小学生くらいの小さな男の子が、病棟の中庭で歌っていました。

透き通るような歌声で、本当に綺麗です。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

‘Twas grace♪ that taught♪ my heart to fear♪, And grace♪ my fears♪ relieved,

男の子が 1番を歌い終わるタイミングで、続きを トキヤが歌い出します。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

松葉杖を突き、いきなり現れたトキヤに びっくりして、目をパチクリさせる男の子。

とろんとした目が かわいい(*˘︶˘*).。.:*♡

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

‘How precious did♪ that grace♪ appear♪,

心から楽しそうに、そして慈しむように歌うトキヤ。たまらなく優しい表情(*´ω`*)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

‘The hour♪ I first♪ believed♪,

トキヤの その姿を見て笑顔になり、一緒に歌い出す男の子。

 

「初めてだった・・・歌うだけで心が震え・・・何かが、溢れようとしていた・・・」

春歌ちゃんに静かに語るトキヤ。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

いつの間にか、病院にいる子供たちが集まってきて、彼らと一緒に歌うトキヤ。

3番は、子供たちのメロディーに乗せて トキヤがハモリ、大合唱に。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

ヤバい! この歌声は鳥肌ものだわ(´;ω;`)

生き生きと、心から楽しそうに歌う子供たち。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

その子たちを、優しい目で見つめて歌うトキヤも、生き生きと輝いていました。

 

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「お兄ちゃん歌手なんでしょ? 僕ライブ 絶対行くから!!」

最初に歌っていた男の子が、HAYATOのCDを掲げて言います。

それにつられるように、他の子たちも口々に、

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「僕も行く!!」「私も!」「僕も僕も!!」

嬉しそうに目を輝かせて、屈託のない笑顔をトキヤに向けます。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「お兄ちゃん、歌って!」「ねぇ歌って!」「もっともっと!!」

いつも トキヤが思い出していたセリフと、笑顔の子供たちのシーン(*´ω`*)

(ボタンを押して)スポンサードリンク




新たな決意

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

涙を流し、トキヤの話に聞き入る春歌ちゃん。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「・・・歌いたい。どうしても・・・私には歌しかありません・・・!」

泣きそうな苦しそうな声で、絞り出すように言うトキヤ。

目に涙を溜める。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「聞きたいです、っあなたの歌がっ! お願いですっ・・・っ歌って・・・下さい!」

しゃくり上げながら、トキヤに歌ってほしいと懇願する春歌ちゃん。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

驚いたように春歌ちゃんを見つめるトキヤ(・。・)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「始めてみます・・・もう一度、最初から・・・」

新たな決意を胸に、再出発することを約束するトキヤ。

 

水平線から太陽が昇り、朝日が2人を包み込んでいきます。

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

トキヤの言葉を聞き、心から嬉しそうな笑顔になる春歌ちゃん(o・ω・o)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

今まで見せたことがない、すっきりと晴れやかなで 優しい表情をするトキヤ。

春歌ちゃんに向けて、ふっ・・・と微笑みます。

この笑顔、破壊力 ハンパないんですけど(*>_<*)ノ!!

 

今思うと、早乙女学園を出て非日常的な空間にいることも、二人の心が通じ合う後押しになったんだろうな。学園の廊下ですれ違っても、トキヤは基本 素通りだし、春歌ちゃんは上手に声かけられないし・・・

まぁ、春歌ちゃんは ずっと、トキヤに歩み寄ろうと 頑張ってはいたからね。

だからこそ、この島に来て、二人とも想いを打ち明け合うことができたんだろう、と勝手に思っているふーみんです(o・ω・o)ゞ

(ボタンを押して)スポンサードリンク




不意打ち

一件落着し、コテージに戻る春歌ちゃん。

するとそこには、1輪の花を持つレンの姿が(゜-゜)

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「やぁ、おはよう、子羊ちゃん!」

いつからそこに(・∀・)?

突然のレンの登場に びっくりして、ポカンとする春歌ちゃんw

 

「この島の空気が教えてくれたよ」

春歌ちゃんのリアクションは お構いなしなレンw

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

「この俺、神宮寺レンに曲を作るのは・・・七海春歌・・・君さ(^_-)-☆」

決めのウインク(^_-)-☆

基本的に「レディ」か「子羊ちゃん」しか言わないレンですが、春歌ちゃんの名前を呼ぶ 唯一の瞬間でございます(*´ェ`*)

 

呆気に取られて硬直する春歌ちゃん。

音也に続いて、レンにまで ペア希望のようなセリフを言われる。

でも、トキヤのことも気になって仕方がない・・・という状態。

 

どうする?! 春歌ちゃん( ゚д゚ )ノ!!

 

・・・というところで、Op.8は終了です!!

 

~Continue~

 

まとめ

いかがだったでしょうか。前回のフラグ、無事に全回収しました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

セシル回の はずだけど、いつも通り トキヤが全部持ってくっていうw

 

それでは、次回Op.9を お楽しみに!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

おまけ

2018-03-13_11h39_44-1 うたプリ マジLOVE1000% 第8話 感想~セシルのターン

うたプリ☆ ミューズ、また あなたに会える日を夢見て・・・

 

また、当ブログの人気記事↓も、よろしければ ご覧ください♪

 

その他、うたプリシリーズの感想は、こちら↓の まとめ記事にもありますので、合わせてご覧ください☆

 

←次の記事:うたプリ マジLOVE1000% 第9話 感想~ドキドキが止まらない!

→前の記事:うたプリ マジLOVE1000% 第7話 感想~トキヤのターン

(ボタンを押して)スポンサードリンク




-アニメ感想, TVアニメ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

うたプリ マジLOVE1000% 第9話 感想~ドキドキが止まらない!

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! 再び(←しつこい)、カバー動画のお知らせです(・∀・) 「七色のコンパス」を歌った動画が完成したので、曲のイメージの参考程度に 載せて …

映画『この世界の片隅に』の感想~戦時中を生き抜く強さを感じる

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! 明日、知人と一緒に 大好きな カラオケに行くので、今から もう既に 楽しみです♪((o(´ω`)o))ワクワク 先日は、映画『この世界 …

『君の名は。』の感想~DVDを観て気になるポイントをまとめた

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! 今日の長野の最高気温は29度!! 10月になって、夏が戻ってきました~(;´∀`) 先日、映画『君の名は。』のDVDを観たので、今更な …

うたプリ マジLOVE1000% 第4話 感想~レンのターン

こんにちは! アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! 行って来ましたよ~(*´ー`*) 友達とカラオケ🎤 うたプリの曲を歌ったら、彼女はセシル(鳥さん)が好きらしいことが …

うたプリ マジLOVE1000% 第5話 感想~翔ちゃんのターン

こんにちは。アニメと声優さんが大好きな20代女子、ふーみんです! やっと春が訪れたと思っていたら、ここ最近、また冬に逆戻りしたみたいな気候ですね( ̄~ ̄;) 寒くて なかなか こたつから出られません( …